2008年07月29日

右耳から・・・

眠っていたら
急に右の耳の方が
明るくなって・・・
でも・・・
目を開けようと思っても
開けられない・・・

それは・・・確かに・・・
植物の妖精さんたち。
小さな小さなきらきら光る何かを
耳に注いでいるのを感じたのです・・・
それもとてもとても急いでいて・・・

あれは
夢の中だったのか
夢の外だったのか
今でもわからないのです・・・

ただ・・・思いだすと
涙が・・・溢れてくるのです・・・

posted by 豆乃 at 19:51| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーっ、素敵な体験をしましたね^^<BR>私もずーっと以前にそのような感性が有ったような・・・。
Posted by nmzk at 2008年07月29日 21:06
コメントありがとうございます^^<BR>植物を以前よりも少しだけ<BR>上手に育てられるようになりました。<BR>でもまだまだで・・・<BR>お花さんたちの前では<BR>育てることの難しさは<BR>大きな声ではいえないのですが・・・
Posted by 豆乃 at 2008年07月30日 15:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。